仕事の効率を高めストレスフリーな社内環境を作る!
シーオーピーコンサルティング

“必要な書類”は変化します

業務整理

LINEで送る
Pocket

1527pocket

 

会社の引出しや棚などに

数年間、眠り続けている様な

書類はありませんか⁈

 

☑必要と感じてインプットした

 学びの資料

 

☑既に完了のプロジェクト資料

 

☑未完で終了した案件資料

 

そんな資料にベストポジションを

占領され

 

アクティブに使っている資料が

デスクの上や足元に置かれいませんか?

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

片付け効果は

整った先にあります。

 

スタッフ5人以下~ひとり社長さんの

苦手な片付けに寄り添う”環境整備”で

時短・業務効率を叶え

売り上げUPに繋げる

 

片付け専門家のブログへ

ありがとうございますわーい (嬉しい顔)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

モノも資料も必要性や価値は

時間の経過と共に

状況や環境で変化していきます。

 

そうした変化に合わせて

収納する場所や、収納方法も

変えていかなければならないんです。

 

 

しかし

☑一度決めた場所を動かさない(動かせない)

☑収納方法を変えない(変えられない)

 

そんな思考(環境)

続けていることで

 

☑置く場所が足りない・・・

☑仕事の効率が悪い・・・

 

といった状況を招いて

教務効率の低下は勿論

 

『片付け』そのものを難しく

してしまっている事が多いんです。

 

 

☑「置き場所が足りない(無い)

☑「保管のスペースが少ない」

といった現状に

 

☑デスクの上に山積み

☑足元置き

 

が容認されていく様になる訳です。

 

 

☑いつから有るのか。。。

☑何が入っているファイルなのか。。。

 

ご自身でさえ記憶の彼方、、、

といった事がリアルに起っています。

 

 

 

 

 

アクティブな書類

つまり・・・使用頻度が高い書類は

 

直ぐに取り出せる

ベストポジション

収まっている事がベストですわーい (嬉しい顔)ぴかぴか (新しい)

 

 

理想な状態になっていますか⁈

 

 

 

資料の大まかな流れと収納場所

 

<使用中>

プロジェクトの流れに合わせて分類し

ベストポジションに収納。

 

<終了後>

保管が必要な書類のみ残す。

 

<保存>

法定保存に従って精査し

段ボール箱で保存。

 

 

資料の必要基準や

収納場所を変えていく事

 

不要な資料を滞らせ無い

大切な業務の1つなんだという事を

念頭においてくださいね。

 

 

 

片付け効果は

整った先にありますクローバー

 

今日はここまでです。
本日も最後までお読みいただき

ありがとうございましたわーい (嬉しい顔)

お問い合わせ

住所 大阪府大阪市中央区南船場4丁目10番5号
南船場SOHOビル702
マップを見る
定休日 日曜・祝日
営業時間 9:00〜18:00
ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

                                         
名前水口 智恵美
住まい大阪府

Profile

人も企業も、いつからでも成長できます!
空間と心を整え、あなたの本気の成長を本気で サポートする整理収納コンサルタント水口です。

空間が整う事で、時間的・経済的・精神的に 大きな効果を得ることができる!! とご存知ですか?!

収納コンサル後、「売上げが伸びました」と、企業様からのお声も頂きコンサルの継続をご希望頂くなど、コンサルと共に企業様向けセミナーも、高い評価を頂いております。

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss