仕事の効率を高めストレスフリーな社内環境を作る!
シーオーピーコンサルティング

「先送りクセを処分」すれば、片付け習慣は掴める!

業務整理

LINEで送る
Pocket

1245pocke

 

人は一日に35,000回の「選択」を

しているのだそうです。

 

意識・無意識に関わらず

大きな事から小さな事まで

1日中、何かしらの「選択」を

しているというコトですね。

 

今日は

少し長文になってしまいましたが

最後まで読んで頂けると嬉しいです。

 

 

 

今日のランチ

「ハンバーグ」と「カレー」

どちらにしよう。。。」

 

これは悩んだ挙句の

意識した選択ですが

 

例えば。。。

靴を履いて1歩を踏み出すとき

殆どの人が無意識に

歩きだしていると思います。

 

スポーツ選手などは

ゲン担ぎで、踏み出す1歩目まで

決めていると聞いたことがあります。

 

これは強い拘りの元

意識的に行っている訳ですが

 

 

私たちが日常的に行っている

『選択』は、殆どの場合は無意識。。。

思考のクセで選択していると

いわれています。

 

 

例えば。。。

「これ欲しいなぁ」とか

「やってみたいなぁ」と思っても

 

時間ができてから!

もう少しお金に余裕ができたら!

 

などと理由を付けて

先送りにするクセはありませんか⁈

 

そしてその日は。。。

いつまで経ってもやってこない。。。

 

 

これって。。。

片付けの典型的な

パターンでもあります。

 

「片付けなきゃ!」

と言いながらも

 

「いやぁ時間ないしなぁ。。。」

「週末に時間とってやろう!」

「まとめて連休にしよう!」

 

これは『先送り』の選択。。。

クセが板についている状態ですね。

 

 

 

「片付けたい!」と言いながら

 

タイミングやお金のせいにして、

変わらない選択をするクセ。。。

 

 

そんな

先送りクセを断ち切る方法は。。。

 

先ずは行動です。

当たり前過ぎてスミマセン(#^^#)

 

 

でも、この当たり前が

できないから『先送り』の

ままな訳ですよね。

 

大ごとに考える必要は無いんです。

 

====================

◎引出し1段を整理してみる。

 

◎見たくない(笑)ため込んだままの

領収書/請求書を10分だけ手を付けてみる。

 

◎パンフレットやチラシを仕分けしてみる

(古いモノを廃棄す)

====================

 

こんな感じで良いんです。

これを毎日、決まった時間に行う。

先ずは1週間は続けてみる!

 

『先送りクセ』思考を処分して

本気の片付け習慣を

掴みにいきましょうわーい (嬉しい顔)

 

 

 

。。。とは言え

本気で変わる努力を始めるのは

怖いものですがまん顔

 

 

50歳手前で

起業を考えた私が

 

資格取得の決意をした時

武者震いが起こりました。

 

今まで夕飯後に“のほほん”と

観ていたTV時間を捨て

試験に取組む時間に充てました。

 

 

当時は、筆記試験と同じ日に

20分のプレゼン試験もあったのに

最短1ヶ月後の試験に申込み。。。

 

理論を覚えながら

プレゼン用の実践を行い

資料を作成する!と、

 

毎日がひっ迫していました。

 

Wordの図形が

まともに使えないレベルだったので

ひっ迫具合が、察して頂けるかと、、、もうやだ〜 (悲しい顔)

 

 

 

当時のパート先では

電話応対や受付け業務に加え

片付けも出来る事務員として

 

『スーパーアルバイトさん』と

気分よく使って頂いていました。

 

 

しかし。。。

資格を持って

 

正職さんよりも的確に

テキパキと対応される同年代の方が

眩しく見えたんです。

 

 

資格が欲しいなぁ。。。

 

資格をとろう!

と決めた訳ですわーい (嬉しい顔)

 

 

決めてしまえば

あとは。。。行動あるのみわーい (嬉しい顔)

時間と気力を費やしました。

 

合格するまでは

何度でもチャレンジする覚悟でしたが

お陰様で一発合格を頂き

次のステップ「講師資格」まで

最短で取得でしました。

 

 

自慢話をしたい訳ではありません。

本気で変わろうと決めれば

年齢なんて関係なく変われる!

という事がお伝えしたかったんです。

 

48歳の極々普通のパート主婦の

超本気チャレンジでした。

 

なので。。。

―――――――――――――――――――

難しかったよねぇ。。。

1回で合格する人は少ないみたいだし。。。

○○試験官は厳しいって聞いてるから。。。

―――――――――――――――――――

と不合格だった時の予防線を

張り巡らしている後輩の言動には

イラッとしたものでした。。。(^-^;

 

 

この予防線/言い訳も

『口癖』。。。習慣なんですね。

 

“必死のパッチ“本気で頑張ると

言い訳がなくなるので!

 

 

。。。とカッコいいこと言ってますが

私の人生前半は「言い訳だらけでした」

 

やる前から

できなかった時の「言い訳」を

ひたすら考えていました。

 

 

習慣やクセは

自分がこれまで作ったものです。

 

だから

自分で新しい習慣を創っていくことが

できるんですぴかぴか (新しい)わーい (嬉しい顔)

 

水口智恵美

 

”新しい習慣創り”のお手伝いクローバー

安心してご相談下さいわーい (嬉しい顔)

 

今日はここまでです。
本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

お問い合わせ

住所 大阪府大阪市中央区南船場4丁目10番5号
南船場SOHOビル702
マップを見る
定休日 日曜・祝日
営業時間 9:00〜18:00
ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

                                         
名前水口 智恵美
住まい大阪府

Profile

人も企業も、いつからでも成長できます!
空間と心を整え、あなたの本気の成長を本気で サポートする整理収納コンサルタント水口です。

空間が整う事で、時間的・経済的・精神的に 大きな効果を得ることができる!! とご存知ですか?!

収納コンサル後、「売上げが伸びました」と、企業様からのお声も頂きコンサルの継続をご希望頂くなど、コンサルと共に企業様向けセミナーも、高い評価を頂いております。

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss