仕事の効率を高めストレスフリーな社内環境を作る!
シーオーピーコンサルティング

就業時間中の探しモノを減らす『定位置』5つの分類ポイント

業務整理

LINEで送る
Pocket

1259pocke

 

モノが行方不明にならないために

『定位置』を決める事が大切ですexclamation

と、いつもお伝えしています。

 

先日。。。『定位置』ってどんな風に

決めたら良いんですか。。。⁈

とご質問頂きましたわーい (嬉しい顔)

 

今日は『定位置』の決め方について

お伝えしようと思います。

 

 

 

そもそもモノの『定位置』を決める

メリットは

誰が使っても、簡単に元に戻せる

というコトです。

 

大切な書類や仕事に必要な用品が

直ぐに見つからない状態では

 

探し物に明け暮れ

仕事の効率は

極端に下がってしまいます。

 

 

事務ワークに集中したくても。。。

スタッフに確認や報告を受けたり

必要に応じて電話や来客の対応など

集中力を欠くことが度々起こります。

 

その上に、必要な資料や用品探しで

時間を費やしている時間なんて

勿体ないですね。

 

そう意味も

社長さんだけでは無く

電話や来客の応対の

ファーストアクション担当の

 

スタッフさん達の

探し物時間を減らす事は。。。

かなり重要な事って訳です。

 

 

 

『定位置』の決め方のポイントとしては

使用頻度で5つに分類する!

と良いんです。

 

1.毎日使う

2.2~3日に1回は使う

3.週、または隔週に1回は使う

4.月に1回は使う

5.半年~1年毎では使う

 

だいたい、この5つの分類を基準に

定位置を考えていく事がポイントです。

 

 

例えば。。。

5.の半年~1年毎では使うモノは

踏み台が必要な場所や倉庫といった

 

取り出すまでに

アクション数や手間が掛かっても

大丈夫そうですねexclamation

 

しかし

1.の毎日使うモノや

2.に分類されるモノは

アクション数が少ない場所や

収納方法を考える必要があります。

 

 

基本的には5つの分類でOKです。

 

ただ

法定的に保存が必要な書類は

別枠で書庫スペース

 

量によっては棚のスペース使用で

仕分けておく事も6つ目として

『定位置』分類のポイントですわーい (嬉しい顔)

 

 

会社の片付け効果は

整った先にありますクローバー

 

今日はここまでです。
本日も最後までお読みいただき
ありがとうございましたわーい (嬉しい顔)

お問い合わせ

住所 大阪府大阪市中央区南船場4丁目10番5号
南船場SOHOビル702
マップを見る
定休日 日曜・祝日
営業時間 9:00〜18:00
ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

                                         
名前水口 智恵美
住まい大阪府

Profile

人も企業も、いつからでも成長できます!
空間と心を整え、あなたの本気の成長を本気で サポートする整理収納コンサルタント水口です。

空間が整う事で、時間的・経済的・精神的に 大きな効果を得ることができる!! とご存知ですか?!

収納コンサル後、「売上げが伸びました」と、企業様からのお声も頂きコンサルの継続をご希望頂くなど、コンサルと共に企業様向けセミナーも、高い評価を頂いております。

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss